感動的な白髪染め

人気記事ランキング

ホーム > 葉酸サプリ > 葉酸は不妊改善にも有効!

葉酸は不妊改善にも有効!

葉酸は重要なビタミンの一種で、妊娠初期に細胞が分裂するのを助け、造血に必須の栄養素です。

 

この効果は不妊改善にも有効で、とくに着床困難を解消するため、それだけで妊娠確率が上がるため、産前・産後の両方に役立つとして注目されています。

 

また、葉酸で血液が増えれば新しい血液が体内サイクルを整え、生殖機能そのものが底上げされ、不妊治療に役立つのです。

 

皆さんは「妊娠したら、まず葉酸」という言葉をご存知ですか?近年、胎児の成長に重大な働きをもたらす葉酸に注目が集まっています。

 

厚生労働省が推奨するように、妊娠における葉酸は欠かすことの出来ない栄養素だと言われています。

 

しかし、もしも、葉酸を適切に摂取しきれなかったとすると、胎児の成長にどのようなリスクが生じるのでしょうか。

 

葉酸には、細胞分裂を促す働きがある事が分かっていますから、これが胎児に欠乏した場合、正常な細胞分裂が行われず、神経管閉鎖障害などの先天的な障害を負う要因の一つになるというデータがあるのです。

 

それだけでなく、葉酸の摂取はダウン症になるリスクを低減してくれるため、是非、葉酸の摂取を心がけてください。妊娠してから病院や産婦人科などの専門的な栄養指導を学んだり、地域などで行われる母親学級に参加された方も多いのではないでしょうか。このような場で、葉酸が赤ちゃんに与える働きと、葉酸が多く含まれる食べ物についての紹介もされた方が多いのではないでしょうか。

 

レバーは、葉酸を多く含んだ食べ物の代表格です。もちろん、野菜も代表的な食品の一つです。

 

実際に食材から葉酸を摂取しようと考えた場合、いくつかの注意点があります。

 

葉酸は熱に弱くその大半が失われてしまうという葉酸の特性を承知の上で、葉酸の摂取量を考えていただけたらと思います。

 

ベビ待ち サプリ おすすめ